JAZOUL Journal

ハイウェストタックパンツのオーダーパンツと、マニアックな考察ハイウェストタックパンツのオーダーパンツと、マニアックな考察

ハイウェストタックパンツのオーダーパンツと、マニアックな考察

愛知県豊橋市水上ビルに店舗を構えるオーダースーツ専門店「テーラージャソール」でございます。

ハイウェストタックパンツのオーダーパンツ

世界的にビッグシルエット、ハイウェストパンツ、タックパンツの人気が盛り上がっております。メンズスタイルに関して言えば、ここ10年はピタピタ細身志向であったため革命的なサイズ感です。ローライズで、スキニータイツのように限りなく細く。というのがトレンドであったのに対し、ハイウェストで、タック入りのため太ももや、ヒザ周りもゆったり。まさに真逆。

これを受け、私も大阪修業時代からスーツスタイルにおけるビッグシルエットスラックスは自分着用の美しいシルエットを追求するため散々仕立て、そして散々失敗も重ねて来ました。やっとお客様にも納得したシルエット感でお仕立てできるようになりました。やはり新デザインは自分のもので試すのにかぎります。。。

さて、つい先日仕上がったコチラは、ベルトループ無し。そのためベルトレス仕様。ベルトを巻くことは出来ません。その変わりに、サイドに尾錠を付けてサイズ調整が出来ます。ウェスト5㎝ほどのサイズ調整は可能なので、極端に体重が増えなければ問題ありません。ウェスマン(オビ)幅は7cmと大きめに、またボタン止めにすることでアクセントにし、カジュアルの際はセーターと合わせても相性抜群。

最強の山岳傭兵部隊グルカ民族の「グルカパンツ」由来で、イタリアで近年ビッグバン的に誕生したこのデザインは、単調に見えるウェスト周りのデザインをワンポイントにしたことはとても革新的だと思います。合わせて胴がとても短く見えるため、脚長効果抜群。デザインは面白いし、言うことなし。一度お仕立ていただいたお客様は、パターンが出来上がっているので、デニムやチノクロスなどにカジュアルの生地でオフの日のスラックスを仕立てても良いですね。

合わせてジャケットも限りなく芯を抜いてリラックスした仕立てに

近年のビッグシルエット化に関する非常にマニアックな考察

さて、この辺りでマニアックで偏った考察ですが、このビッグシルエット人気には近年のジェンダーレス化(性差をなくす)というムーブメントもかなり大きく影響していると思います。

現在大人気のミュージシャンで、ティーンエイジャーたちのファッションスターである「ビリー・アイリッシュ」はその最もたる例で、彼女はとてもグラマーであり、自信を性的な目で見られたくないと、わざとかなり大きい服を着てそれに対する意思表示をし、彼女の楽曲だけでなくそのファッションも同年代のファンにとても賛同されています。

時代は変わって、服飾の歴史でもっとも女性を自由にしたのは「ココ・シャネル」ジェンダーレスとは少し違いますが、ファッションで世界を変えた一人であります。

言わずも知れたあの「シャネル」の創業者であり、1910年代に女性の社会進出に伴い、それまで体を締め付けるコルセットのような窮屈な洋服から、その当時男性の下着として使われていた伸縮性の強いジャージー素材を使用し時代の流れとともに、ファッションで表現し女性を解放したと言われています。

また、その他にもそれまで花のエキスを100%使用し特権階級のものだけであった高級な香水を化学物質を混ぜることで、一般的に買いやすい価格の香水「シャネルNo.5」を開発したり、ひらひらと大がかかりな装飾をついた華やかなドレスが当たり前の中、その当時、喪服や制服にしか使われなかった黒の生地を使って装飾をそぎ落とした「リトルブラックドレス」を打ち出し、特権階級のもだけでなく、階級を超えてすべての女性がファッションを楽しめるようになったのは間違い無くシャネルの功績です。そして、シャネルが凄かったのはデザインを削ぎ落しつつも、エレガントで着やすかったこと。これは凄いことです。

さて、現代に再び話は戻って、最近よくアパレル仲間と話をするのですが、今は「エレガント」であることがおしゃれや、カッコイイこと、また粋とされない時代になってきていると感じます。カジュアル化、簡素化、集団意識や、同調意識もその動きに拍車をかけていると思います。

とはいえ、時代はいつも移り変わるもの、そしてそれに伴う「衣・食・住」すべてのものも時代に合わせて変化していきます。ただし、その中でエレガントで「美しい文化や装い」は失ってはいけないものだと私は確信しています。

なぜなら、「美しい」ことは心を豊かにしてくれるからです。
それが風景であったり、人の心であったり、すれ違った人の装いであったり。そういったささいな「美しい」の積み重ねで人は生きていけるのではないでしょうか。

いつの時代もただ、手軽さ、利益、快楽だけが優先されると良いものは残りません。少し先を見据えて、これから自分の着る服が自分に対してどんなものをもたらしてくれるか。そんなことを考えながら装っていくことはとても幸せなことだと思います。

熱っぽくなり話はそれましたが、当店ではエレガントなビッグシルエットも追及していきます。履きやすく、印象も柔和なスーツスタイル。大人の装いとしてとてもエレガントだと思います。ビッグシルエットでも「美しく」服なんか何でもいいなんて言わないで。

ビジネススーツのオーダーはジャソールまで

現在、納期は1.5ヶ月~2ヵ月となります。まずはご来店予約をお待ちしております。

オーダースーツ 料金
3ピース(ジャケット / パンツ / ベスト) 18万円(税別)〜
2ピース(ジャケット / パンツ) 15万円(税別)〜

入門モデル「ジャソールONE」
3ピース(ジャケット / パンツ / ベスト) 15万円(税別)〜
2ピース(ジャケット / パンツ) 12万円(税別)〜

ビジネススーツ、結婚式の新郎衣装は
オーダースーツがおすすめです

オーダースーツのお仕立ては、
テーラージャソール豊橋本店へご相談ください。