JAZOUL Journal

猛暑に負けない大人のカジュアル「リネンシャツ」猛暑に負けない大人のカジュアル「リネンシャツ」

猛暑に負けない大人のカジュアル「リネンシャツ」

愛知県豊橋市水上ビルに店舗を構えるオーダースーツ専門店「テーラージャソール」でございます。

連日の酷暑もリネンウェアで大人の装い

連日報道される40度越えの酷暑にも当店は装いで真っ向勝負。こうも暑くなると、ショートパンツ、半そでのTシャツ、サンダルに逃げ込んでしまいますが、そこはテーラーとしての意地とこだわりで、仕立て服と革靴で街を散策しております。

例え出先で知り合いや、お客様に出くわしたとして恥ずかしくない装いで会話を楽しみたいもの。以前もご紹介したようにリネンウェアであれば快適さと、大人らしい装いの両立が可能です。

世界No.1リネン(麻)シャツ、スペンスブライソンの記事はコチラ

本日のスペンスブライソンの生地で仕立てたシャツとスラックスで魚市場と、老舗散策。

豊橋魚市場の名店、うなぎ屋「中はら」さんへ

豊橋の魚市場に近いうなぎ屋「中はら」さんへ。
魚市場の近くということもあり午前6時からの営業。ほんの数年前まで800円でうな丼を楽しむことが出来たそうです。現在でもきちんとしたうな丼が1300円というお手軽さ。疲れた労働者たちのひと時の憩いとしてその空腹を癒しているのです。「衣・食・住」の老舗はそんな素敵なエピソードばかり。素敵です。

創業170年、江戸時代から続く「平井こうじ店」さんへ

お次は創業170年のこうじ屋さん「平井こうじ店」さんへ。こちらも江戸時代から続くという超老舗。発酵文化は人類の文化。酒を調味料も良質な体内環境も発酵無しにはありえません。

バーテンダーのマニュアル本に詳しく記載がありますが、世界で初めての酒はワインだそうです。人類誕生前に葡萄が熟して岩の上に落ち、それがやがて発酵し人知れずワインとなった、と。人類よりも長いであろう酒の歴史の始まりです。

近年では、オーガニックブームからこうじ水や、酵素ジュースも人気ですね。街に一つはこうじ店があるものです。皆さんもぜひチャレンジしてみてください。

メンテナンスはぜひ自分で、アイロンがけで装い力アップ

さて、名店を何件巡るとさすがに汗まみれになりますが、帰宅後に家でザブザブと洗って、乾燥後にアイロンをかければまた快適に着られます。リネンは元々シワになりやすい素材なので、そんなに丁寧にアイロンがけをする必要はありません。普段奥さんや、クリーニング店にお任せしてしまっている方はこのタイミングでアイロンがけを練習してみましょう。

アイロンがけは縫製が良いオーダーシャツの見極めにもなるので、ぜひ自分でトライしてみるのをおすすめします。なんでもそうですが、メンテナンスを覚えることは非常に重要で、革靴やスーツ、その他の道具すべて日頃のメンテナンスを覚えるとそのモノに対しての知識がグッと広がってきます。不思議なもので、これだけでも装い力はアップしますのでぜひお試しください。

ビジネススーツのオーダーはジャソールまで

現在、納期は1.5ヶ月~2ヵ月となります。まずはご来店予約をお待ちしております。

オーダースーツ 料金
3ピース(ジャケット / パンツ / ベスト) 18万円(税別)〜
2ピース(ジャケット / パンツ) 15万円(税別)〜

入門モデル「ジャソールONE」
3ピース(ジャケット / パンツ / ベスト) 15万円(税別)〜
2ピース(ジャケット / パンツ) 12万円(税別)〜

ビジネススーツ、結婚式の新郎衣装は
オーダースーツがおすすめです

オーダースーツのお仕立ては、
テーラージャソール豊橋本店へご相談ください。